2008年04月16日

愛犬のしつけ方のコツ




犬しつけ】あなたの愛犬が見違えるほどいい子になる
森田流犬のしつけ法はこちらをクリック!






こんにちは。森田誠です。

私は、犬のしつけをするドッグトレーナー
というお仕事をさせていただいています。
犬のしつけのプロとして自信をもって仕事をしています。






2006年11月にテレビ放送された、
「TVチャンピオン【ダメ犬しつけ王選手権】」で

優勝させていただいたことがありますので、
もしかしたらご存じの方もいらっしゃるかもしれません。




私のところにしつけを頼みにくる方の多くが、
以下のようなことで悩んでいます。



「しつけ本をいくらやってもいい犬にならない」

「しつけ教室にいったけれど、余計に悪くなってしまった 」



また、警察犬訓練所や他のトレーニングセンターで
犬のしつけを行っているプロの訓練士が、
「お客さんから預かっている犬が、どうしようもない犬に
育ってしまったのでどうにかならないか。」といって、
相談にくることもよくあります。




要するに、世の中に出回っている本に書かれている
しつけ方法はもちろんのこと、プロの訓練士が
行っているしつけ方法でも、
犬をしつけることはできないということです。






今、日本の多くの方がやっているしつけ方法は、



「おもちゃをあげるから、お座りをしてね」

「おやつをあげるから、こっちにきてね」



といったものです。



しかしその方法では、犬をしつけるどころか、

余計に手におえない犬を育ててしまっているのです。



「犬といろいろなところに一緒に出かけるのが夢だったのに・・・」

「毎日犬と仲良く、さわやかにお散歩するはずだったのに・・」



こんな声を頻繁に聞きます。



犬は、あなたの癒しになってくれるはずだったのに

あなたのよきパートナーになってくれるはずだったのに、

一緒に楽しい時間をすごすはずだったのに、

今では、癒しどころか、ストレスにさえなり、
毎日疲れてしまっているかたがとても多いのです。




しつけをがんばってもうまくいかないのは、
その方法が間違っているからです。



そんな生活から抜け出し、
愛犬と夢見た生活のために、一歩踏み出してください。




詳しくはこちらをクリック
    ↓
愛犬のしつけ方!






ニックネーム カオリ at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、先ほどバディーちゃんのブログのコメントで見せていただきました。

愛犬は3歳のGR ♂です
私の悩みは、普段はとても良い子だと思っているのですが、ただ散歩に出掛け初めが
引っ張り癖があるのです。
今までの私とJUNの躾方も、果たして正当な躾方だったのかも疑問です。

それで、このたび森田さん流の躾を勉強させていただき、正しい躾と、JUNとの絆を
正しい方法で生活したいと思っています。
今後共よろしくお願い致します
Posted by JUN at 2008年04月17日 17:08
訪問ありがとうございました
しつけは大事ですよね(*゚▽゚)ノ
プロの方に教わるとすぐわんこっていいこになるからさすがだなって思います
Posted by キサ at 2008年04月22日 14:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1352171

この記事へのトラックバック